症   例   30
性   別  生   年  診 断 名  疾患部位 
1967  動静脈血管奇形  
症   状   
2012年1月現在

下唇左側に潰瘍。出血
顎に鈍痛

一度出血するととまりずらい。
潰瘍は治るまで1ヶ月半はかかります。

<見た目>
唇は腫れ、潰瘍があり、何回も繰り返しているので
唇の傷はへこんでいます
  
そ の 他   
発症時期は15〜6年前

そのときは「血管腫」として診断
見た目に唇が紫色をし、ややはれてる状況で
医師より何か事故などで幹部に当たった場合は大出血の可能性があるから
手術した方がいいといわれ切開手術。
しかし結果意味はなかったようです。

その後5年前に歯茎より大出血。
血が止まらないために近くの大きな病院で血管内治療(塞栓術)にて手術。

その後経過を見ながら2回 血管内治療をおこなっています。

今年になり潰瘍、出血が頻繁なので 違う病院で診察予定。