質問です。

2011-01-25 (Tue) 10:13:03 [投稿者名:つばちゃん ]

おはようございます。
この間の内容を見て、ちょっと気になったので教えて下さい。
2歳の娘が右足のクリッペルです。小学校入学はやはり普通学級にははいれないんでしょうか?私の中で、特別学級にはいるとは思ってもいなっかたので・・・。やっぱり、クリッペルだと普通学級進学は厳しいんですか?

 

Re: 質問です。

2011-01-25 (Tue) 17:09:27 [投稿者名:さくらさく ]

こんにちは。
我が家の娘は左大腿から下肢にかけてのパークスウエバーですが、入学前に学校側との面接のみで普通学級ですよ。体育はさせてないので評価せず。の成績ですが。就学通知が来たときに学校に一言相談されるとよいのでは?ただ保育園、幼稚園は、わかりません。娘も病気があるからという理由で断られた所もあるので、行きたいと思うところに相談は必要だと思います。

 

住み良い環境作り

2011-06-15 (Wed) 13:23:46 [投稿者名:ひろママ ]
質問なのですが… 
成人の患者さん方は皆さん、義務教育の間は今でいう特別支援学級などに通っていましたか? 
わからないので聞いてみました 
差し支えのない範囲で構わないので教えて頂けたら幸いです 

 

Re: 住み良い環境作り

2011-06-15 (Wed) 23:06:17 [投稿者名:トヨにゃん ]

36歳の成人患者です。生まれつきの顔面動静脈奇形です。


Q.成人の患者さん方は皆さん、義務教育の間は今でいう特別支援学級などに通っていましたか?
A.普通学級でした。
  病巣が顔面で、鼻血はしょっちゅう出てましたが、とくに学校から特別な配慮をされたことはありません。
私もそれに疑問は感じませんでした。
あんまり参考にならなかったかもしれませんが、とりあえず1例ということで

 

Re: Re: 住み良い環境作り

2011-06-16 (Thu) 08:08:40 [投稿者名:ひろママ ]

ありがとうございます。 参考になりました。 普通学級で良かったと今思えたりしますか? 
当時を振り返って考えた場合、支援学級だったら良かったとか… 考えたりしますか? 質問ばかりですみません。 
息子も顔面に集中していて、気道内部にも病変があり、現在、気管切開している状態で今年、悩んだ結果普通学級に入学しましたが。 

色んな経験が必要だと親は考えますが。 やはり、今もこれからも色んな事が起きてくるとは思います 
そういう時に当の本人はどう感じて行くのかなぁと… ふと考え、聞いてみました。

 

Re: 住み良い環境作り

2011-06-16 (Thu) 12:44:08 [投稿者名:ちえぞう ]

参考までに私も一応。

私は右下肢の血管奇形のため学齢期は成長とともに右足と左足の差が開いていきました。その差を縮めるために
中学1年のときに左足の延長術をしたのですが、その間は養護学校に通っていましたよ。半年程度だったと思います。中学入学は普通中学に入り途中で養護学校に一時転校中学2年になると同時に普通中学に戻りました。
今振り返ってみると私は普通学校に通って良かったと思っています。養護学校での経験ができたことも良かったとは思いますが長くいるのはどうかなとも思います。
周りが障害をもった子ばかりで偏見とかもない世界でそれはそれで安心感はありましたが、それに慣れてはいけないと私は主治医に言われました。
いずれ社会に出ることを考えると普通学校に通うことで社会性が身についたり、社会の厳しさを経験できたりするのかなぁと思います。
人それぞれだし養護学校にずっと通う必要がある方もいるので一概には言えませんが

 

Re: Re: 住み良い環境作り

2011-06-18 (Sat) 00:45:51 [投稿者名:ひろママ ]

ちえぞうさん。 ありがとうございます 
教育委員会や学校と沢山お話をして決めた普通学級で。 いざ入学しましたが、体力的にもギリギリな部分もありますが。 偏見ではなく。 色んな方から聞いたり。 現状を学んだ上で普通学級を希望しましたが。 
きっと普通学級は普通学級なりに支援学級は支援学級なりの現実問題は避けられないことだとは思いますが。 
知的な障害でもなく。 肢体に障害があるワケでもなく。 かと言ってすんなり普通学級に入学が決まるワケでもなく。 
気管切開をしたのが入学直前の12月末だったので。 話し合いや今後の見通しについては難しくもありましたが。 
皆さんの経験談をお聞きし、現状体力的に厳しい時もありましたが少し先を見た時にこれで良かったと励まされました。 生まれつきに血管奇形があることに対してハンディと思ったことはありません。 
家の中でもどこでもずっと息子は息子ですしね。 入学してみて。 気管切開というものが特別視されることもありますが。 ただ、社会一般的な形で言えば、そうなるのかなと思いハンディと言う表現をしました。 
好きで生まれついたワケではありませんが。 でも普通では経験出来ないものを息子を通して学んだり、出会ったりできました。これからもですね 迷ったり悩んだりしますがこれからも進んで行こうと思います 

また、わからなくなったり迷ったりするかと思いますが(気長にいきます ありがとうございました

 

 

Re: 住み良い環境作り

2011-06-29 (Wed) 08:40:50 [投稿者名:トヨにゃん ]

私は普通学級で良かったと思っています。
学校は勉強なども大切ですが、友達との触れ合いがやっぱり一番の思い出として残っています。
特別学級では、常にふれあう人が普通学級と比べて限られていたかもしれない。(それでも、特別学級なりの良い関係は作られるかもしれませんが
小中の友達との思い出は、いい思い出にしろ、悪い思い出にしろ、たくさん心に残っています。
だから、私の場合は普通学級で良かったな、と思ってます。(*^_^*

 

Re: 住み良い環境作り

2011-07-01 (Fri) 18:28:27 [投稿者名:だい ]

ひろママさん、皆様、初めまして 私は、典型的なクリッペルです
ひろママさん、皆様、お子様を愛して下さい 病気を病気と思ず個性と、愛して下さい